ハーモニージャパンでは“時を芸術する”をコンセプトに、人が心から感動することの出来る価値ある音楽企画を、
ジャンルを問わず多角的に輩出すべく、取り組んでおります。あらゆるニーズにこたえた独自性のある企画提供、
ホールオープニング事業の企画制作など、単に公演販売業務にとどまらず、オーダーメイドの企画立案から
コンサート運営のお手伝いまで、トータルコーディネイトを致します。(ハーモニージャパン ホームページより)

http://www.harmonyjapan.com
  私たちアーツプロジェクトは「心のお薬」であるアートをお届けします。 私たちはアートの力をもって、病院などの医療環境をより快適な癒しの空間とすることを目的とします。 病院などの医療現場で、患者やその家族、現場に関わるあらゆる人たちが、芸術活動に触れることによって、 精神的、身体的に癒される空間造りをめざします。具体的には、絵画・彫刻・造形などの視覚芸術から、 音楽・ダンス・演劇などのさまざまな領域の芸術活動を継続的に提供します。 (アーツプロジェクト ホームページより) http://www.arts-project.com/
  ナガサキピースミュージアムは、世界の現状を伝えつつも「戦史」を中心にすえるのでなく、 美しい自然や子どもたちの笑顔をとおして平和の尊さを心豊かに感じてもらえるようなミュージアムです。 悲惨な写真を見て、「戦争ってイケナイ」から始めるのでなく、自然や子どもたちの笑顔から「平和っていいよね」と暖かい心で一歩が踏み出せるようなミュージアム. (ナガサキピースミュージアム ホームページより)
http://www.nagasakips.com/
  国連人口基金(UNFPA)東京事務所では2009年6月22日から2010年7月11日まで
「お母さんの命を守るキャンペーン」を日本国内で実施しています。キャンペーンの目的は世界のお母さんが置かれている現状について1人でも多くの人に 知っていただくことです。
詳しくは右記アドレスで…
http://www.unfpa.or.jp/
応援メッセージのページに北川孝次のメッセージが掲載されています
右記アドレスでご高覧ください
http://www.unfpa.or.jp/mothers/message/ 
  ケニア共和国のナイロビから遠く離れた小さな村に、プロの添乗員 永松真紀さんが嫁いだ。
お相手は勇猛果敢なことで知られる、マサイの戦士。その結婚式に至るまでのことを、
赤裸々に描いた「私の夫はマサイ戦士」が新潮社より刊行されました。読みごたえのある内容です。
すべての人に読んでいただきたい本です。
尚、この本に掲載されてる写真は北川孝次が撮影しました。http://www.masailand.com
■東日本大震災による被災動物たちの救済にご協力をお願いいたします。
詳細は、福島市在住の親友、菅野利枝さんが所属する
アニマルピースプオジェクトのブログに記載しています。
ご協力頂ける方はどうぞよろしくお願い致します。

http://sora.ne.jp   http://blog.goo.ne.jp/sora-fukushima
  リンバ以外にもムビラや電気リケンベといったアフリカ各地のラメラフォーン(親指ピアノ)を演奏する。 現在、ソロやグループでの演奏活動、またはワークショップ、学校公演などを展開するほか、 数十カ国を旅した経験を生かし、箕面市のコミュニティFM放送局「タッキー816」にて
「サカキマンゴーの SOUND PACKER」を担当。世界の伝統音楽やポップスを紹介している。
(サカキマンゴー公式ホームページより) http://mango.orio.jp/
  小さなカバがお出迎え!
GALLERY HIPPOは、神宮前2丁目に4月15日オープンしました。
カットグラスの常設と陶器等の工芸品、絵画、彫刻、写真、書籍等の 企画展示・販売をしています。 スペースの貸出しもしますので、個展・グループ展にご利用下さい。
(GALLERY HIPPOのホームページより)http://www.gallery-hippo.com/
  みなさまこんにちは。ようこそ坂本達のホームページへ。
初めてこのページをご覧になって下さるみなさま、そしていつも足を運んでくださっているみなさま、ありがとうございます。ここでは私、坂本達の「有給休暇で自転車世界一周」の体験・メッセージ・現在の活動・これからやっていきたいことなどを紹介します。みなさまといろいろなことを共有できたらと思いますので、書き込み等もよろしくお願い致します。(坂本 達ホームページよりhttp://tatsuoffice.com
  大阪でコマーシャルフォトを撮影の傍ら巨樹・巨木を撮りはじめました。
千年近い古木を見ていると樹から力をもらえ、なぜか安らぎます。
この気持ち良さを多くの人にも知っていただきたいとweb galleryをはじめました。
感想等をお聞かせいただければ幸いです。
(阪田量士写真事務所ホームページ 巨木サイトより) http://www.kyoboku.info/
  無限の墨色に魅了され、還暦から挑戦して足掛け10年。薄い1枚の画仙紙に濃淡・遠近感・情感を込めて
描き、観る人にやすらぎと感動を与える墨画を追求。
(林幸夫ホームページより)
http://www.h2.dion.ne.jp/‾y020611/index.htm