●北川孝次フォトグラファー 社団法人・日本写真家協会会員
1944年旧満州生まれ。
「世界の笑顔」をテーマに、世界各国を旅して撮影を続けている。
これまでに「笑顔」の取材に赴いた国は、インド、ベトナム、ブータン、ミャンマー、トンガ、 サモア、 イエメン、ケニア、ナミビア、カメルーン、エチオピア、ロシア、フランス、スイス、 イタリア、 オランダ、メキシコ、グリーンランド、アイスランド、ペルー、グァテマラ、 モンゴル、 パプアニューギニア、ルーマニア、ブルガリア、ネパール、チュニジア、中国、マリ、キューバ、ラオス、 東ティモール、ポーランド、スロバキア、チェコ、ウズベキスタン、エジプトなど約53ヶ国にのぼる。
「世界の笑顔」シリーズの写真展を、日本全国の小・中学校、高校、予備校、 老人福祉施設、 病院、電車の車内などで行っている。
著書に、写真集「満州帰行」「輝きがある」「だからいつも、あなたのそばにいるよ」
Amazon kindle版電子書籍「笑顔」  写真集「百年先の笑顔へ」

mail/ koji@k-egao.org


開催中及今までに開催された写真展、イベント、掲載された新聞、書籍等

 
“GALLERY HIPPO”に於いて、
北川孝次の写真集「百年先の笑顔へ」刊行記念写真展が、
2017年11月8日~11月12日まで開催され、
期間中には沢山の方々にご来場いただきました。
有り難うございました。
”GALLERY HIPPO”にはいろいろとお世話になりました、
お礼申し上げます。

  ■ナガサキピースミュージアムに於いて、
2017年10月3日(火)~10月29日(日)まで
「百年先の笑顔へ」の刊行を記念して、
"北川孝次写真集出版記念展"が開かれました。
地元のメディアも取材に来られ、当地の新聞、
テレビなどで紹介されました。



 
東大阪市立グリーンガーデンひらおかにて
「百年先の笑顔へ」のテーマで写真展を開催しました。
期間/2017年9月1日(金)〜9月30日(土)


尚、展示期間中、
北川孝次著 写真集「百年先の笑顔へ」の販売に
ご協力いただきました。有り難うございました。

 

■恒例のディズニーオンクラシックの公演。
2016年12月31日土曜日11:45PM~1:30AMにかけて、
舞浜アンフィシアターで「ジルベスター・コンサート」の
年越し公演があり、カウントダウンをはさんでの華やかな
舞台でした。プラグラムの中で、舞台の大きなスクリーン
に笑顔の写真が「アナと雪の女王」などの曲とともに上映
されました。
満員の観客が見守るなか笑顔の写真を撮影したカメラマン
として紹介がありました。
公演がDlife(BS258)で中継されましたので、緊張した
面持ちをテレビでご覧になられた方もいるかと思います。

 

  2016年11月14日〜約4ヶ月
堺市にある、耳原総合病院(〒590-8505 大阪府堺市堺区協和町4丁465)
1、2階のエントランス、廊下、待ち合い室等に
「笑顔とアザラシの写真」パネル40枚を展示中です。

  2016年10月28日
「国立病院機構 四国こどもとおとなの医療センター」(〒765-8507 香川県善通寺市仙遊町2-1-1)に、
病院のハロウィン祭りが終わった後のイベントとして
「笑顔の写真」スライドショーと講演を行いました。

 

■あべのベルタの講堂で「きずな写真友の会」
主催の招きで
「世界の笑顔」のスライドショーとトークショーを
2時間にわたり行いました。

会場に来ていただいた写真関係の団体でプロ及び
アマチュアカメラマンの方々から、
沢山の質問を受けました。

日時/2016年2月14日
場所/あべのベルタ3階 大阪市立阿倍野
市民学習センター講堂

   

  ■「ナガサキ ピーススフィア貝の火運動」活動20周年記念行事
が開催されました。
鏡割りに始まり、報告会では、発起人のシンガーソングライター
さだまさし氏が、これからの活動について講演をされ、
そのなかで海外で活躍している邦人医師のため、
「風にたつライオン基金」の設立を発表。

日時/2015年9月10日
場所/ホテル ニュー長崎


←テレビ画面より

2ninten   ■43年ぶりに奇跡的に再会した2人の展覧会!
フォトグラファー北川孝次×イラストレーター江村信一による
「笑顔2人展」
北川孝次•ウズベキスタンでの感動的な出会いの写真。
江村信一•わくわく楽しい笑顔のキャラクターやイラスト。
共に笑顔の素晴らしさが溢れた作品の展覧会が、下記の所で開催されました。
日時:2014年10月10日(金)〜19日(日)
場所:GALLERY HIPPO (ギャラリー ヒッポ) 東京都渋谷区神宮前2-21-15
ご高覧いただき、有り難うございました。
2ninten

waraigakkai   ■浅草公会堂でスライドと講演を行いました。
「日本笑い学会」から依頼を受けて、浅草公会堂で
スライドと講演を行いました。
笑い学会の方々に和やかな笑顔で迎えていただき、
質問を交えて2時間を楽しむことが出来ました。

日時:2014年7月19日(土) 14:00〜15:50
場所:東京都台東区立浅草公会堂・第1集会室(3階)
テーマ:「笑顔に魅せられて」
〜世界中の人々の笑顔を訪ねて〜

sasayama2
sasayama3   ■兵庫県丹波篠山にチルドレンミュージアムで、「世界の学校」の写真パネルが展示されました。
日時:2013年10月〜2014年6月
場所:丹波篠山・チルドレンミュージアム

兵庫県丹波篠山にチルドレンミュージアムがあります。
元は中学校でしたが、木造校舎をリニューアルして造られました。
子供だけではなく、親も楽しめるいろいろな教室があり、素晴らしいミュージアムです。
今回、私が撮影した「世界の学校」の写真を2013年10月から2014年6月まで展示
していただきました。
丹波篠山チルドレンミュージアムについて詳しくは、下記URLでご覧いただけます。

http://www.chirumyu.jp

垣内 敬造さん土性 里花さんのfacebookです。

    ■2014年2月15日から23日まで、
「都会の真中の楽園」をテーマに
「世界らん展日本大賞2014」が東京ドームで開催されました。

世界20ケ国・地域が参加した中で東ティモールのブースで、笑顔のパネルを展示して
いただきました。大使もお見えになり、親交を深めることが出来ました。
会場はランの香りが溢れてました。

    ■《建国記念日の祭日を、未来を感じる日にしてみませんか?
《笑顔共和国大統領 福田 純子》
笑顔共和国 第28回笑顔記念式が、
「新時代に生きる笑顔」”笑顔は繋がりの中で輝く”のテーマで開催され、
その式典に参加することが出来ました。
日時・2014年2月11日(祝)。
会場・ホテルグランドビル市ヶ谷 東館3F 瑠璃の間。
 

  ■元気と勇気がもらえる美しい59の詩とイラスト、写真で
構成された心を癒やす本。

「だからいつも、あなたのそばにいるよ」が出版されました。

Poem• 福田 純子 黒瀬 直紀  
Art Illustration• 江村 信一 
Photo• 北川 孝次
 
定価:本体1300円+税 書店で販売中です。
 

  ■「さだまさし」氏が発起人の平和活動ピーススフィア貝の火運動(関東支部)
による、「未来の子供たちに笑顔を〜貝の火運動」パネル展が下記の日時、場所で
開催されました。


会期中、会場に来られました方々に厚くお礼申し上げます。
●日時:2013年11月10日(日)〜11月12日(火)
●場所:文京シビックセンター 1階展示室1A(東京都文京区春日1-16-21)

  ■「成道会」親子フェスティバル
パドマ幼稚園(大阪市天王寺区)&後援会では、後援会正会員(小学1〜3年生の卒業生)の
ご家庭を対象に「成道会 親子フェスティバル」が開催されました。
日時・平成24年12月8日/会場・パドマ幼稚園4階講堂
このフェスティバルで「世界の学校」のテーマで、講演とスライドショーを依頼されました。
講演の終わりの質問コーナーでは、沢山の質問を受け、子どもたちが、海外に少なからず興味を
もっていることを実感しました。成道会とは、お釈迦様がお悟りをひらかれた日。
この日に因み、縁起(つながり)と共生(ともいき)の感覚を育む、
国際理解教育の一環として企画されました。

 
■2012年9月11日、高槻市で“笑顔展”が開催されました。
大阪府高槻市の「クロスバル高槻(高槻市立総合市民交流センター)」で開かれた、
高槻市教育委員会とCAPみしま・大阪主催の特別講演会会場に、
北川孝次さんの写真作品『世界の子どもの笑顔』が展示されました。

詳細はNPOナガサキピーススフィア貝の火運動・ナガサキピースミュージアムでご欄いただけます。
http://www.nagasakips.com/index.php/topics/1044-2012917

 

2011年につづき
■長崎空港で「世界の子どもたち」笑顔展が開催されました。
「北川孝次」・笑顔の写真展
場所・長崎空港ビル1F国内線到着ロビー(五島うどん、つばき前)
期間・2012年4月28日〜5月8日


 
■復興支援ボランティアセンター(福島県いわき市小名浜地区)
の交流サロンに於いて

2011年12月18日〜31日まで
NPOピープルの主催で「世界の笑顔」と「世界の学校」の
写真パネルを展示して戴いていました。

愛知県 安城市文化センターで「みんなの平和祭2011」が
2011年7月30日〜31日の2日間 開催されました。

主催・みんなの平和祭実行委員会
後援・安城市、安城市教育委員会
7月30日(土)には「笑顔が地球を救う!」の写真展及び笑顔のスライドショーと
講演を行いました。心から平和を願う人達の集まりでしたので講演の後
いろいろな質問を頂き、平和を目指す大きな熱意を感じました。

(社団法人)子ども情報研究センターが発行している、
月刊誌「はらっぱ」に2009年からグラビヤページに、ネパール、エチオピア、
キューバ、マサイ族などの子どもたちの現状を写真と説明文で掲載中です。

2011年5月号(No.317)では「マサイ族の子どもたち」のテーマで掲載されています。
社団法人)子ども情報研究センターは子どもの人権に関わる活動をしている非営利団体(NPO)です。
毎月、こどもとおとなのパートナーシップ誌「はらっぱ」を発行しています。

平成23年1月30日(日)松山市男女共同参画推進センターに於いて、
第12回コムズフェスティバルが開催され
「未来の子どもたちに平和な世界を」のテーマで
スライドと講演に招かれました。予定の2時間を超えるくらい沢山の質問を頂き、ご来場の方々
が未来の子ども達に対する関心の深さに驚き、改めて私も身の引き締まる思いで良い刺激を頂き
ました。尚、講演の前1月23日〜1月30日まで
「〜笑顔でつなぐ世界展〜」のテーマで
松山市男女共同参画推進センター・コムズのロビーで写真パネルを展示して頂き、
沢山の方々に観て頂きました。

当日 中村優理子さんに会場の撮影をして頂きました。

■2010年12月12日にワークピア横浜(山下公園前)
20〜30才までの若いロータリーアクトクラブ会員主催の
横浜南ローターアクトクラブ記念式典が開催され 主催者の依頼で
スライドと講演をしましたが 地域でのボランティア活動の報告を聞き
若い人達が実行力を発揮するパワーの素晴らしさに感銘を受けました

■「未来の子ども達に平和な環境を」のテーマで写真パネルを
2010年10月1日-11月30日まで千葉県我孫子北近隣センター本館で展示していました


協力:日本笑い学会

■「世界のこどもえがお展」写真展と日本笑い学会 会員 川上千里氏の講演が
行われ写真パネルも展示されました

日時・会場:2010年11月27日 茨城県竜ヶ崎文化センター

主催:「NPO法人ユーアンドアイ
協力:日本笑い学会

下記日時:場所で「未来の子ども達に平和な地球を」のテーマで写真パネルを展示して
いました 大勢の人々に平和の大切さを感じて頂いたと思います 長崎ピーススフイアの
鹿児島支部の皆さんには企画から展示までお世話になりました お礼申し上げます
2010年11月14〜16日 鹿児島県文化センター地下1階アート・ギャラリー

主催:ピーススフィア貝の火運動かごしま

■愛媛県の国立大洲青少年交流の家
「地域教育実践交流集会」が平成22年11月13・14日の2日間開催され
会期中「世界のこどもたちの笑顔」のパネルがホールに展示されました

■上海万博日本館で「笑顔の写真」が採用されました
上海万博の日本館 zone3のメインショー「調和のとれた未来のために」で
「世界の子供たちの笑顔」の写真が採用されエンディングでその映像が流されました


(2010年10月31日に閉幕)

■千葉県精神保健福祉協議会会場「未来の子ども達に平和な環境を」
写真パネルが10月12日から25日まで展示されました

協力:日本笑い学会

■千葉市青葉の森公園「芸術文化ホール」「心の健康フェアー」が10月27日に開催され
会場では
「未来の子ども達に平和な環境を」の写真パネルが展示されました

協力:日本笑い学会

■通販生活「カタログハウスの学校」写真展&セミナー

「笑顔でつなぐ世界」ビューティフル・スマイルのテーマで開催しました
写真展及びスライドと講演は2010年7月10日で終了しました
ご来場くださいました方々に厚くお礼申しあげます


https://www.cataloghouse.co.jp/study/

カットグラスの常設と陶器等の工芸品、絵画、彫刻、写真、書…の企画展示・販売
GALLERY HIPPO(東京新宮前2丁目)

■2010年9月26日〜9月5日まで「笑顔に魅せられて…お母さんと共に!
写真展を開催
■2009年8月27日〜9月6日まで「笑顔に魅せられて…世界の学校」写真展を開催
■2008年9月4日〜9月14日まで[キューバ]のテーマで写真展を開催
■2007年9月2日〜9月9日まで[笑顔]のテーマで写真展を開催

会期中のご高覧有難うございました下記はGALLERY HIPPOのアドレスですhttp://www.gallery-hippo.com/

■東京都小笠原村で写真展を開催!

小笠原村父島福祉センターにて「笑顔の写真展」を
4月10日から5月8日まで開催しました

現在は小笠原母島のフェリー待ち合い室で
アザラシの写真を展示しています

■ディズニー・オン・クラシック2009年の公演
「まほうの夜の音楽会」が10月23日埼玉県を皮切りに サントリーホール・
大阪国際会議場メインホールなど全国で27回の公演が開催されましたが
12月20日の福島県の公演で終了しました
今年のテーマは「PROMISE〜愛を感じて」です
そのプログラムの中で女性歌手ジェン・ザッポラが唱う
「PROMISE」の舞台で「笑顔に魅せられて…」の写真が投影されました


http://www.harmonyjapan.com

■岐阜県飛騨市山之村地区を訪問

2009年10月28日に岐阜県の北部 飛騨の山並に囲まれた自然豊かな
山之村地区に日本笑い学会会員・川上千里氏と共に訪問し
飛騨市立・山之村小中学校と公民館でスライドショーと公演を行いました
又「世界の学校」の写真パネルも展示していただきました
山之村小中学校の先生 生徒たち そして地域の皆さん 
いろいろ ご協力いただき有難うございました


東京都渋谷区にある國學院大学で2009年11月9日〜11月14日まで
NPOナガサキピーススフイア貝の火運動主催で
「子どもとお母さんの笑顔のために」のテーマでピーススフイアパネル展と
「笑顔に魅せられて…世界の学校」のスライドショーと講演会が開催されました


スライドショーと講演会は11月14日に國學院大学120周年記念 1号館1Fの
1101教室で行われました

パネル展は同大学の学術メディアセンター 1Fイベントラウンジで展示されました
主催 NPOナガサキピーススフイア貝の火運動
http://www.nagasakips.com
共催 國學院大学
協力 国連人口基金(UNFPA)東京事務所
http://www.unfpa.or.jp/ 

日本ユニセフ協会大阪支部主催の「守りたい、子どもの命」
テーマにユニセフセミナー大阪が2009年8月28日に
OCATビル2F(難波)で開催され会場でスライドショー&トーク
「私が出会った世界の学校」を行いました
会場に来られた満員の人々が熱心にスライドを見ながらトークに耳を
傾けていただきました 有難うございました

今後もユニセフ協会大阪支部に協力を予定しています


http://www.unicef-osaka.jp

梅田スカイビル40階の空中庭園展望台に於いて
「大きく広げよう笑顔の輪」 のテーマで
2009年4月25日より5月11日まで写真展及び講演と
スライドショーを開催いたしました
ご高覧ありがとうございました
又 この催しにご尽力いただいた方々に
厚くお礼申しあげます


http://www.skybldg.co.jp

大阪府立中央図書館1階エントランスギャラリーで
2008年11月11日より23日まで
「大きく広げよう笑顔の輪」写真展を
開催いたしました
多数の方々のご来場と感想文をお寄せいただき有難うございました
これからは 地元の学校を始めいろいろな所で 写真展及び
世界の学校のスライドショーなどの活動が出来ればと願っています
その活動を通じて「笑顔の輪」が大阪から全国に広がればと
思っています

このような活動にご協力いただける方は下記メールアドレス
叉はお電話にてご連絡ください


E-mail
koji@k-egao.org

Tel.06-6762-1758(キタガワフォトオフィス北川孝次)

ナガサキピースミュージアムで北川孝次写真展
「氷の上の天使(エンジェル)」を開催していましたが
2008年10月26日終了しました

カナダで撮影したタテゴトアザラシの写真を展示していました
ご高覧ありがとうございました

■ナガサキピースミュージアムで開催されていました
「笑顔が地球を救う」の写真展は9月2日終了いたしました。

初日より長崎新聞、テレビ取材(生放送)などで広報して戴きました。ナガサキピースミュージアムの「未来の子どもたちに平和な地球を」との目的に少しでもお役にたちたく、今回は子どもの笑顔の写真を展示していました。大きな反響があり、大変有意義な写真展でした。尚この写真展は全国のナガサキピースミュージアム支部でも順次広めてくださるそうです。開催スケジュールが決まりましたらホームページでお知らせ致します。

写真展会場と取材を受ける北川孝次氏。 撮影/道下 保

  ■「私の夫はマサイ戦士」●永松真紀著 写真・北川孝次
ケニア共和国のナイロビから遠く離れた小さな村に、プロの添乗員 永松真紀さんが嫁いだ。
お相手は勇猛果敢なことで知られる、マサイの戦士。夫のジャクソンとの出会や、結婚式に至るまでのこと、そしてマサイ村での生活などを赤裸々に描いた「私の夫はマサイ戦士」が新潮社より刊行されました。読みごたえのある内容で、すべての人に読んでいただきたい本です。週刊新潮2006年12月28日号のカラーグラビアで、全1ページで紹介されています。
尚、掲載されてる写真は北川孝次が撮影しました。

下のアドレスは永松真紀さんのホームページです。

http://www.masailand.com


   

■赤旗新聞に「笑顔に魅せられて」のテーマで1年間
連載していただきました。

2006年12月で終了しました。
連載中はご愛読有難うございました。


 

■朝日新聞土曜判Beページに2002年10月1日より
「えがお地球発」のタイトル名で24週間連載していただきました。
翌年3月29日で掲載期間を終了いたしました。
ご愛読有難うございました。


   

■叡山電鉄の車内展は3月31日で終了いたしました。
開催期間中、沢山の方々にご覧いただくことが出来、大変有意義な車内展でした。又、いろいろな賛同のコメントもお寄せいただき、有難うございました。
叡山電鉄の関係者の皆さんに厚くお礼申し上げます。


車内展が開催された電車と車内風景(右)。


 

■ソトコト2003年3月号
昨年の3月、厳寒のシベリア取材をしましたが、この度
ソトコト3月号に「冬を送るシベリアの祭り」のテーマで
コピー早川千晶、写真北川孝次で記載されました。


■「女性と仕事の未来館」で写真を展示
ケニアの働く女性をテーマに、2002年9月6日より2002年11月30日までの約3ヶ月間
東京都港区芝の田町にある「女性と仕事の未来館」で写真120点とケニアの生活を取りまく物品100点を展示して
「ケニアの働く女性写真展」として開催されました。


 

■助産雑誌
2003年1月号より1年間「世界の笑顔と出会う」
のタイトルで連載!
医学書院/113-8719 東京都文京区本郷5-24-3(販売部)
Tel.03-3817-5657 


 

■MAINICHI WEEKLY (2003年1月25日付紙面より)
「毎日ウィークリー」Letter from Kenya のタイトルで連載中!


 

■月刊アフリカで連載をはじめました
「月刊アフリカ」は、昭和36年6月創刊以来、日本で唯一のアフリカ専門誌として、2003年8月号で創刊500号を迎えました。この雑誌の2004年1月号から、「ナイロビ・キベラスラム物語」というタイトルで、写真入り4ページの連載をはじめました。ケニアのキベラスラムの人々が、困難な状況にもめげずたくましく生き抜いていく姿を描いていきます。
「月刊アフリカ」は、定期購読もしくは大型書店の店頭にてお求めください。


 

■あなたに出会えてよかった!
篠山市立中央図書館で開催されていました、
"世界の笑顔”写真展&講演会は、
9月28日に終了致しました。
関係者の皆さん、有難うございました。


 

■兵庫県芦屋市立図書館のエントランスホール
笑顔の写真が展示されていましたが、9月29日にて
終了いたしました。
関係者の皆さん、有難うございました。


 

■YAHOO! JAPAN
インターネットガイド9月号“BEST WEB GUIDE” の
アート写真美術館のページで、「笑顔に魅せられて!」の当ホームページが紹介されました。


■写真集「輝きがある。」
砂漠で、山で、都会の片隅で、人は生まれ、働き、子どもを育て、笑ったり泣いたりしながら、
それぞれの状況の中で精一杯、生きている。純粋に生きている人も、ごまかしながら生きている人も、強い人も弱い人も、頑固な人も優しい人も、器用な人も生きるのが下手な人も、それぞれの命を燃焼させて一日一日を過ごしている。そのゆるぎない真実を前にして、そこに一体何の意味付けが必要だろうか。生命は、そのまま、ありのままで眩しく輝いている。
(あとがきより)
ケニア在住の作家、早川千晶と大阪の写真家、北川孝次との共著。

写真集「輝きがある」は、定価1500円(税込み)です。