赤道がほぼ真ん中を横切る文字どうり、赤道直下の国。
しかし、大半が1200mの高地でしのぎやすいが、
一部インド洋に面した地方は熱帯雨林が広がり、暑い!。
北部は乾燥した砂漠のようになっている。
首都のナイロビから一歩郊外に出ると、
野生が息ずく大自然が広がっている。
  ▼下記の4項目から各ページをご覧いただけます。
 
         
  ナイロビ郊外の人々。   サバンナのガキ大将。   サンブルの人々。   ナイロビの子どもたち。  
  ●地図のページへ
●表紙にもどる