▲ケイマディ村の家族 ▲グンジュール村の浜辺。派手な色彩の漁船がよく似合う。 ▲トゥマニ•テンダ村の人々が、歌と踊りを
披露してくれた。陽気で楽しい人たちだ。
 
  ■ガンビアでも多くの笑顔に出逢うことが出来ました。
  下の各写真から笑顔のページをご覧いただけます。
ガンビアは 回りをすっぽりセネガルに囲まれた国。
以前ガンビアはイギリス領、セネガルがフランス領だったので
その時の境界線が国境になったそうだ。
言葉もセネガルはフランス語だが、ガンビアは英語で馴染みやすい。
ガンビアの人達は温和な性格で写真好き、又美人も多い。
それに踊りと音楽が大好きで、どんな物でも楽器にしてしまう。
自家製の楽器で賑やかな演奏が始まると、見ている方も思わず
誘いこまれてリズムをとっていた。
ゆっくりガンビアの笑顔を見てください。



■地図のぺーじへ。
■笑顔のページトップへ。