ブルガリアと云えばヨーグルトを思い浮かべる方も多いでしょうが、バラから採れるローズオイル(香料)の産地でもある。 世界の8割近くのシェアを占めるほどの一大産業だ。 今回は 「バラの谷」と呼ばれるカザンラクを訪問したが、一年に一回の「バラ祭り」の撮影も目的の一つ。この小さな町は世界中から訪れる観光客で溢れており、毎日空いてるホテルを捜すのに一苦労!祭は約一週間あり最後の日曜日のパレードは、グループごとに いろいろなパフォーマンスを 披露されるので圧巻だった。 一週間の「バラ祭り」の最中、朝からバラの花の採集をしていた出稼ぎの家族と親しくさせてもらった。この時期だけの仕事だそうで、昼前までが勝負なので家族全員夜明け前から採集をはじめ頑張っていた。 バラの谷ではいろいろな人間模様も垣間見れ、有意義で楽しい時をバラの香りに包まれて過ごすことが出来た。

  左の写真、叉はココをクリックしてお入りください。